メルカリで書籍の配送に便利な袋

fac2eedb20be826c9c172424a5f47652_s

メルカリで本やアルバムを送るときに便利な袋をご紹介します。これはヤマト運輸で販売されているもので、多少のコストがかかってもしっかり梱包して贈ってあげたいという方にお勧めの袋です。

hukuro

宅急便オフィシャルのロゴが印刷されているので、「しっかり梱包」というイメージをつけやすいと思います。リピーターが多い出品者の方は特に、お得意様に対する丁寧さを心がけてください。イメージも非常に大事です。

料金は1枚65円から140円とお値打ちものです。本などの単価が安い商品でもきれいに梱包することができます。書籍などは雨にぬれても良いように、ビニール袋か100円ショップで売られているプチプチにくるんでから袋に入れるようにしてください。

この袋は本やアルバムだけでなく、シャツなどの衣類にも使えます。衣類も本と同様にしっかりたたんでビニール袋に包んで送るようにしてください。

⇒シャツの梱包の仕方

先日衣類を注文した時に、ボロボロの紙袋で送られてきまして少し残念な気持ちになりました。いかにも中古って感じで古臭いとか安っぽいイメージになってしまうんですね。


【梱包時のコツ】

書籍だけに限ったことではありませんが、段ボールなどに梱包する時のコツについて、軽くご説明しておきます。まず梱包材となる箱は商品の大きさに合わせて大きすぎない物を選んでください。大きいサイズになると送料が変わってきますので注意が必要です。

⇒送料とサイズの関係について

緩衝材は100円ショップで売っているプチプチの他に、古新聞やチラシを丸めたものでも問題ありません。メルカリ便を使用していて相手に住所を知られたくない場合は、ローカルな新聞を使ってしまうと配送元のエリアくらいまでは相手に知られてしまうかもしれません。気にする方は注意してください。

粘着テープはガムテープが基本となると思いますが、ガムテープは十字貼りかH貼りが基本です。できるだけ強度の高い貼り方で間違っても破れたりしないようにご注意ください。

harikata

積み込み時の注意としては、重いものは下に配置し、軽いものを上にしてください。そして段ボールの中に隙間を作らないように緩衝材を詰め込みます。

やってみると案外簡単にできます。新聞を読まずに毎日とっている方は再利用できるってことも少し心が晴れやかな気分になります。ちなみに我が家は新聞をほとんど読みませんが、犬のお世話と梱包資材として活用させていただいております(^^♪

≪続きを読む≫

スポンサーリンク
   

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

087686

2017.6.13

メルカリで出品できない商品とローカルルールについて

メルカリは気軽にフリマに参加できることで、最近ますます活気づいてきました。一方で現金をそのまま出品する等、倫理的にどうかと思われるような商品…

ページ上部へ戻る