メルカリでの発送のやり方

mel35

今日は、メルカリでの発送のやり方について、おさらいしておきたいと思います。私は基本的に配送費は元払いで出品しています。元払いの時は、できるだけ経費をかけないようにするために、らくらくメルカリ便を使うと良いと思います。

らくらくメルカリ便が無いときは、クロネコメンバーズのサイトから送り状を作って、ヤマト運輸に持ち込んでおりましたが、最近ではらくらくメルカリ便を使う方が、全国一律で送れるということで主流になりつつあるようです。


【メルカリで発送するやり方】

今回は、らくらくメルカリ便を使うという前提でお話したいと思います。らくらくメルカリ便関係の記事は過去にもいくつか書かせてもらってますので、下のURLからジャンプしてください。

⇒らくらくメルカリ便関連記事一覧

まず、らくらくメルカリ便についてですが、発送料金は全国一律となります。出品するときに「配送方法」でらくらくメルカリ便を選んでおけばOKです。

商品が売れたら、梱包材に入れて、ヤマト運輸の営業所に行きましょう。そして、ネコピットを使用して送り状を発行します。操作は簡単、メルカリアプリ内で生成できるQRコードをネコピットにかざします。

QRコードをかざして、配送日や時間の指定を行うだけで、簡単に送り状が印刷できてしまいますので、初めての方は多少緊張するかもしれませんが、やってみると驚くほど簡単です。

ヤマト運輸の営業所に行くなんて、普段はあまり無いと思います。私も初めての時は緊張しましたw


【らくらくメルカリ便の料金】

■小型サイズ(A4) ネコポス

アクセサリ、スマホケース、薄手の衣類などを送ることができます。ポストに入るということでネコポスと言われているみたいです。料金は全国一律で195円(税込)となっています。

mel36


■小~中型サイズ 宅急便コンパクト

とても便利な宅急便コンパクトは、子供服やおもちゃ、雑貨を入れることができます。私の場合はこれでほとんど大丈夫そうです。料金は、全国一律で380円(税込)となりますが、専用の梱包資材(箱)が必要になります。専用箱の料金は65円(税込)です。
mel37

mel38


■中~大型サイズ

らくらくメルカリ便では、中型・大型の商品も全国一律の料金で発送することができます。購入者が遠く離れた場所にお住まいだったりしたら・・という不安を解消してくれる素晴らしい仕組みです。

・60サイズ(2kgまで)     600円

・80サイズ(5kgまで)     700円

・100サイズ(10kgまで)   900円

・120サイズ(15kgまで) 1,000円

・140サイズ(20kgまで) 1,200円

・160サイズ(25kgまで) 1,500円

※全国一律
初めての宅急便を使うときってなんとなく不安ですが、きちんと梱包することを心がけておけば、ほとんどトラブルになることはありません。商品が到着した時に、購入した相手にも良い気持ちになってもらえるように頑張りましょう(‘◇’)ゞ

スポンサーリンク
   

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

mer10

2017.2.23

メルカリの発送方法|ギターやベースを梱包する

メルカリでギターなどの楽器を購入する人が増えています。楽器って見れば見るほど欲しくなって、ついつい手が出てしまいそうになりますね。 出…

ページ上部へ戻る