メルカリで値下げして専用出品にするメリットとデメリット

068955

メルカリでは、購入者が気軽に「値下げしてくれませんか?」とコメントしてきます。

これにどのように対応するのかは、出品前から頭に入れておいたほうが良いと思います。

最初から値下げありきで、少し高めに出品してらっしゃる方もいるでしょう。

または、コメントなしでいきなり購入することを禁止している出品者もいます。

今日はメルカリの中でも、いまだに多く見られる「専用出品」についてお話します。


【値下げした商品を専用出品する】

専用出品っていまだに多く存在していますよね。

まず最初に理解しておかなければならないのは、専用出品や取り置きはメルカリのルールではなく、あくまでも出品者と購入者の口約束の上に成り立っているものだということです。

実は多くのトラブルは、こうしたユーザー独自のルールで起きてしまっているんですね。

■専用出品でのトラブル

icon-angle-right 専用出品したのに他の人に購入されてしまった。

 専用出品にしたのに購入してくれなかった
専用出品にするためには、出品している商品を一度削除して、出品し直す必要があります。

出品者にとっては二度手間になりますし、値下げするのであればなおさら得になることはありません。

自分が購入者の立場なら、過度な値下げ交渉は行わず、取り置きや専用での出品を要求することは避けたほうが無難です。

ちなみに、私が出品者の時は、「後で購入したいので専用にしてもらえませんか?」などの要求はお断りしていました。

その時の返信コメントは以下の通りです。

「コメントいただきましてありがとうございます。誠に申し訳ありませんが、取り置きや専用出品はすべてお断りさせていただいております。」

私はたくさんの商品を取り扱っていましたので、メルカリの基本的なルールは守ろうと思っていたからです。

もし、メルカリで今後「取り置き機能」などが付けば、対応するかもしれません。

スポンサーリンク
   

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

mel05

2015.5.18

メルカリで発送するときにつける手紙について

メルカリに出品するのってなんとなく大変だなぁ~と思っていませんか?その一つが購入者に対する対応だと思います。買ってくれた人に、なるべく気持ち…

ページ上部へ戻る